会社概要

オブジェクティフ・ルーンについて

当社はフォーム作成用ソフトウェア業界のリーダー的存在であると自負しています。当社の製品は印刷業界の標準言語であるPostScriptの機能を充分に生かしたユニークなソフトウェア製品です。 当社は1993年の創業以来、フォームプリンティングの分野およびプリントデータのアウトプット マネジメントに特化したソフトウェアの開発に従事し、製品を提供してまいりました。

紙媒体からデジタルメディアへドキュメントが移行するなか、紙ベースのフォームは急速な勢いでデジタルフォームになりつつあります。 当社が提供しますPlanetPress Suiteは、こうしたデジタルメディアのさまざまなアプリケーションにご利用いただけます。

PlanetPressはプリンタのハードディスク上におくソフトウェア・アプリケーションで、PostScriptレベル2以上のプリンタでデータとフォームのマッピングをおこない、高速プリントを実現するユニークな製品です。

当社製品がこれまでいただいた顧客からの高い評価と企業としての成功は、プリンタの機能を最大限にパワーアップするソフトウェアを提供してきたことにあると思います。


オブジェクティフ・ルーンの会社沿革

トップに戻る
1993年 米国プリンタメーカーQMSカナダのテクニカルスタッフであったJean-Pierre Beaujean氏がObjectif Lune Ltdを設立。

アドビ社の開発したページ記述言語PostScriptを使ったフォームデザインのコンサルティングビジネスをスタート。
1995年 QMSカナダより現CEOのDidier Gombert氏がパートナーとして参加し、マイクロソフト社DOSベースのフォームパーケージを開発。
1996年 Windowsベースのソフトウェア、PlanetPress 1.0を開発。当社の主力商品であるPlanetPressの原型が完成。
1997年 Objectif Lune USAを設立。PlanetPress 2.0をリリース。
2000年 PlanetPress 3.0をリリース。
2001年 日本法人、オブジェクティフ・ルーン株式会社を設立。
2002年 Objectif Lune UKを設立。
PlanetPress3.3日本語版をリリース
2004年 PrintShop Mailの開発製造元であるオランダ アトラス・ソフトウェア(Atlas Software BV) を買収
2005年 PrintShop Mailの販売、およびサポートを開始。

経営理念

トップに戻る

オブジェクティフ・ルーン社は業務処理プリンティング分野におけるバリアブルデータプリンティングのリーダーになることを目指しています。

当社は、お客さまのさまざまなプリンティングのニーズを満たし、かつお客 さまが期待する一歩先を行く製品を開発し、提供をしてまいります。当社は、継続して最も品質の高い製品で、かつお客さまに満足していただける製品を提供してまいります。

新しい技術をいち早く製品に反映することができるようするため、当社は高いレベルの人材を雇用、保持し、自由なアイデアの交換が促進できる職場環境を提供し、経営の分権化をすることで新しい技術と市場ニーズにタイムリーに対応してまいります。

会社概要

トップに戻る
名前 オブジェクティフ・ルーン・アジア
国内連絡先
電話 050-3736-4007 
Fax 050-3488-5816
代表者 Mr. Stuart Drysdale(スチュアート・ドライスデール)
Objectif Lune Asia Pty Ltd
Level 4, Suite 404, Norwest Central
10 Century Circuit, Baulkham Hills, NSW, 2153
Australia 
主要株主 Objectif Lune Inc(カナダ・モントリオール)
事業内容 カナダ Objectif Lune Inc 開発のバリアブル印刷に関するソフトウェアの販売およびサポート
主な製品 バリアブルデータ印刷のソリューションをトータルに提供しています。
  • PlanetPress(帳票など業務処理ドキュメントソフトウェア)
  • PrintShop Mail(印刷業界におけるDM作成の定番ソフト)